上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、サポーターのヒロミです。

今日は、抜き稽古です。

まずは、レカ、ユミ、スー、たまちゃんによる演出のミーティングを行いました。
5/8のブログにも書いてありますが、このプロジェクトでは「演出部」というのがあります。
そのリーダーが、プロジェクト参加歴3年、演劇歴はもっと長いレカです!
今日のミーティングでは、通訳のチヨシの協力のもと、
台本や演出について色々なアイディアを話し合ったようです。


そして稽古は、まず「職人」チームの抜き稽古から始まりました。
一通り台本に目を通したあと、少しずつのパートに分けて、みんなで読み合わせをしました。
イチのセリフを、中国語にするか日本語にするか、本人の希望も取り入れつつ進んで行きました。
職人チームの抜き稽古

その後、セリフをもっと分かりやすい言葉に変更したり、表現方法を変えたりと、
みんなで話し合いながら、少しずつ形のあるシーンが出来上がっていきました。
最後に、通しで台本読みをしましたが、最初に比べ、セリフが自分の言いやすい言葉に変更されたりしていて、とてもスムーズに進んでいい感じでした。

みんな張り切っています!↓
職人チームの抜き稽古2

職人チームの抜き稽古3



次の稽古のために、メンバーが集まって来ました。
いつもだんだん人が増えてきて賑やかになってくる、この雰囲気がとても好きです。

イチは、今日のお昼ごはんがスイカだったとのことで、晩ごはんもスイカ、
さらに明日もスイカを食べる予定だそうです(+o+)
ご飯がわりにスイカって、スゴイです。
本人いわくダイエットなのだそうですが、お腹がたぷたぷになってしまいそう…!


というわけで次は、恋人チームの抜き稽古です。
一通り台本に目を通したあと、みんなで読み合わせをしました。


最後にパックチームの抜き稽古です。
パックチームの抜き稽古


「本番に着る衣裳はどんなのかなぁ…」と想像しながらセリフを読んだメンバーもいたりして、
みんな、近づいてきている公演本番を意識しながら、稽古を進めていました。


今回は、それぞれのチームごとに「この場面はこうした方が良いんじゃない?」「こんな動きはどう?」とみんなで協力しながら、それぞれのシーンの練習をしていました。
みんなの個性が出て、とても良いシーンの連続でした。
これが積み重なって、素敵な舞台が出来るんだなって、実感しました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。