FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、少人数に分かれてのワークショップです。
まずは、ウォーミングアップで足の裏から、体全体にかけてマッサージをします。
足の裏で、ぐー・ちょき・ぱーをします

参加者の皆さんが、予想以上にスムーズに足の指を動かせることに、
演出家のスーは
「なんでー!?私はチョキをするのの5年もかかったのに…」とつぶやいていました

ウォーミングアップの後は、顔に関するワークショップです
少人数で「顔」についていろいろ話を共有します。

日本人は場によっていろんな顔をもっているが、ブラジル人はあまり顔を変えないと思う。

「自分より年下と一緒にいるときはどんな顔をする?」
小さい子にあわせて、自分が同じ感じになる。

親といる時はどうでしょう。

「何か買ってほしいものがあるときはお父さん、お母さんに甘える?」
ずっと「お願い」を連呼して、お父さんがあきらめるまで言い続ける。
甘えても、親に断られたら、仕方ないと納得する。

ちなみに、ブラジルでは、子供の甘えに対する親の心をバターの心というらしいです
わがままはダメと思っていてもつい、かわいい我が子に心が溶けてしまうのが親心なのでしょうか

「日本語を話すとき、ポルトガル語を話すとき、何か違う?」
学校で、日本語を話すと自慢しているように思われて周りからポルトガル語で話せと言われることがある。

将来はどんな顔になりたい?という質問に対して絵も描きました

DSC01541.jpg

どんな顔を描いているか、秘密のようです

お互いの将来の顔を予想して描いた絵です!
じゃーん!

DSC01540_20120704171700.png

怠け者の、お友達は、きっと面倒くさがって髪もひげも剃らないであろうという予想らしいです。

もうひとつ、じゃーん!

DSC01549_20120704172037.jpg

二人とも、メッシュが入っていますね
メッシュはブラジルでは流行っているとか。

さらなる彼女の希望は、
色つきのコンタクトレンズを入れたい
ピアスを右に一個、左に二個開けてつけたい…

と、将来はクールな女性になることを思い描いている様でした。
ブラジルでは、いわゆる「可愛い」というタイプより「セクシー」な方が人気だということですが、そのような価値観が影響したりするのかな、と考えました

つづいて、本日の第2グループです。

今日は、参加者の方がウォーミングアップを担当してくれました
熱が伝わりやすい金属の棒を使います。(見た目は木っぽくて、軽いです。ドイツ製とのことです)
参加者全員で、動きをカノンしていきます。ワンテンポずつ遅れて動きが繋がっていきます。
文章で説明するのが難しいので、詳しく知りたい方は是非ワークショップへお越しください!

顔に関するワークショップでは、
顔そのものでなく、それぞれの「役割」について話しました

参加者の皆さんから出た、「顔」にまつわるトークを徒然に記してみます。

まず、それぞれがどんな顔もっているか考えます

DSC01566.jpg

そして、出たさまざまな「顔」たち

鏡の前の顔・お母さんの顔
仕事をしているときの顔・夫といるときの顔・温泉に入ってリラックスをしているときの顔
化粧を落とした時の顔(きれいに仕上げられるとなりたい自分になれたようで一日がハッピー)
仕事がうまくいかなかった時の顔・サッカーで好きなチームが勝った時の顔、
旦那さんがいるとき・一人でいるとき
仕事上外国人と話すとき(外国人には敬語は使わずにフレンドリーに)

DSC01569.jpg

友達といるときが一番自分らしい
両親といるとき(お母さんの方がよく話すし、心が近い)
仕事は同じ作業の繰り返しだからつまらない顔になる
初対面の人と会うときの顔と上司と話すときの顔は似ている
動物と子供と接するときの顔は似ている、気が合いそうだと感じた人に対する顔

などなど。

みなさんは、どんな顔をお持ちでしょうか
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alaoutreach.blog66.fc2.com/tb.php/124-2c1ae59b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。