FC2ブログ
こんにちわ、ササです。
5回目のワークショップのレポートです。

このワークショップでは、毎回ウォーミングアップとして、
みんなで丸くなって名前を全員で言ってみることからスタートします。
今回はそれに加えて、それぞれの国の言葉で
「こんにちわ!」を言ってみました。
「Hello!」「Boa tarde!」「你好!」などなど…。
いろんな国の人が参加してくれているのだなぁ?と実感しますね。いろんな国の言葉で「こんにちは!」


このプロジェクトは、ついに参加人数が50人近くになりました。
毎回新しい仲間が増えるため、みなさん名前と顔を覚えるのが大変かな?
と思いますが、
毎回のウォーミングアップで、少しずつでいいので覚えてくださいね。

(しかも参加者の方のクチコミで増えているので、
きっと皆さん楽しんでくれているのだなぁーと、ササは嬉しく思います。



さて、ウォーミングアップも終わり、今日のワークショップが始まりました。

さっそく出されたお題は
「今日の“身体の気分”を“音”にして言ってみよう!」
です。
ん?、気分を音に…。むずかしい…。
と思っていたら、みんなからは
「ハヒハヒハヒハヒ」「グググググッ」
「ワタワタワタワタ」「ガーー」
「プゥー」「コポコポコポコポ」
など様々な音が飛び出しました。
中には文字では表現できないような音も…笑

また、「はぁ?」「ふぅ?」とため息のような音を出す人が多く、
「みんなお疲れなのか!?」と心配になりました。

みんなの音を発表した後、
今度は2人一組になって、相手の「音」を見つけるゲームに挑戦!
外で呼びながら逃げる人(鬼ごっこの鬼の役)と、
輪の中に入って追いかける(見つける)人とに分かれます。

外にいる人は相手の気持ちの「音」を大きい声や小さい声で言いながら、
輪の外を回ります。
中の人は、目をつぶって相手の出す「音」を頼りに、
外の人を追いかけ、捕まえます。

一度に全員でやるのでいろんな音が飛び交います。
相手の発する「自分の音」を耳を澄まして探します。

今回はササも混ぜてもらってやってみました!

いろんな声の中で、鬼の役の人が小さい声だったり、
動き回ってみたりで、なかなか捕まえられない…
しかも目をつぶっているので自分がどこにいるのか分からない…
でもよ?く耳を澄まして、声のほうに向かって行って、
みごと捕まえた時はホッとした気持ちでした。

ふだん耳を澄ますことなんて、ほとんどないので、
目をつぶって聞こえてくる声や音だけに集中したのが新鮮でした。

たまちゃんいわく、
これは「耳掃除のエクササイズ」だそうです!!耳を澄まして…
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://alaoutreach.blog66.fc2.com/tb.php/22-6a2fd62f