FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
な、なんと!!
今年度の多文化共生プロジェクトは、“サポーター”さんがいます

5月8日の説明会には、3人の方が来てくださいました!

プロジェクトのみんなにとって、
そして何より…ササにとって、心強い味方の登場に…感激!!涙!!

さっそく、5月9日の1回目のワークショップには通称“PAPA”さんが参加してくださいました!


カメラ・ビデオカメラで、みんなの様子をバシバシ記録してくださいます!

しかも驚いたことに…
“カメラ2台使い”!!

アーラのカメラの上に、ご自分のカメラを乗せて撮影。
す…すごーーーい!! ササは初めてみました…。


ワークショップ中の記録撮影はすっかり任せて、
ササはせっせと、みんなに渡す「インタビューカード」づくり。
PAPAさんの娘さんもお手伝いしてくださり、仕事がはかどりました。

そして帰り際、
「新しい方は、こちらに集まってくださ?い!」
と声を張り上げるササの横で
「お??い、こっちに集まって?!」と、すかさずサポート!
感動…うるうる

頼りになります!!
これから、このプロジェクトのまさに「パパ的存在」になること間違いなし!

写真を撮るPAPAさん。↓
パパ


サポーターさん以外にも、
今年はみんなのパワーがすごい!!!

チラシづくりや、参加者募集のためのチラシ配布、外国人向けのお店めぐりなどなど、
がっつりサポートしてくれたユミ。

チラシの翻訳をやってくれたチヨシ、フィル、チョウ。

「今年は参加できないけど、衣裳を作るよ!」と言ってくれたシノブ。

舞台の裏方も手伝う!と言ってくれたアナコ、レカ。

その他、書ききれないくらい、みんなの温かいサポートに支えられて、
このプロジェクトはスタートしました!

ササは本当に…う…嬉しい????!!
みんな、ありがとうございます!!
この場を借りて、お礼を言いたいです。

まだ始まったばかりだから、
これからみんなには、もっともっと助けてもらうと思います。
みんな、よろしくお願いします!!



でも…ササは気がつきました。
今年のみんなは何かが違う…。
去年も、早く来て会場のセッティングを手伝ってくれたり、荷物を運んでくれたる人はいたけど、
今年はみんなが動いている…。

例えば8日、
説明会で「参加票」というものを書いてもらったけど、
ササからお願いしなくても、誰ともなく日本語のわからない人に書き方を教えてあげたり、
交流会の後片づけをしていると、テーブルや椅子を運んでくれたり、ゴミを集めてくれたり…。


始まってまだ2日だけど、
みんながみんなを助けあい、支えあい、
裏方の仕事も含めて「みんなでこのプロジェクトをつくってる!」と強く感じました!


7月までの3ヶ月、これから何が起こるか楽しみです!

一緒に、楽しく、すてきな舞台をつくりましょう??!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alaoutreach.blog66.fc2.com/tb.php/48-26564d86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。